読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕なりの馬理論

日曜東京・中山開催の予想

馬券の買い目のしぼり方(当日予想・馬券購入篇)

馬券理論

②当日予想・馬券の選定

 

 ①前日予想をもとに、パドック気配を確認していきます。これがなかなか難しくて習得に時間を要するのですが、パドック気配からの選定が出来るようになれば勝率が上がったので、習得する価値は十分にあると思います。

 パドックで特に注目しているのは、芝戦であれば後ろ脚の筋肉、ダート戦であれば前脚の筋肉です。他には、馬の体格を見ます。よく、マイル戦なら正方形に近い体格が、長距離なら長方形の体形がいいといわれますので、これに準じて判断していきます。他には、発汗があるかとか入れ込み過ぎていないかなどを確認していきます。

 

 僕の経験上、パドック気配でいい馬と見えるのは3~4頭程度です。

 これを前日予想の印と照らし合わせます。◎や○、▲がパドック気配良好であれば、十分馬券圏内といえますので、軸におくことを検討します。一方で、△の馬がパドック気配不良であれば、馬券から切ることを決めます。前日予想で印を打たなかった馬が気配良好の場合は、人気薄であってもヒモに据えます。

 

 基本的に、僕は馬単フォーメーションor三連複1頭軸流しで馬券を購入しますので、これに沿った通りに馬券を買っていきます。